プロフィール

Web・グラフィックデザイナー
川島 彩(かわしま あや)

1982年京都府生まれ。同志社大学文学部卒。Web制作歴12年。
8年間、スポーツ専門テレビ局のマーケティング部Webチームで、サイト制作やWeb集客の仕事に携わる。

2016年に独立後は、一般社団法人ライフミッションコーチ協会、一般社団法人日本アロマボディワーカー協会の立ち上げに際し、ロゴから講座資料に至るまでデザイン全般を担当。
ビジョンを実現していきたい経営者に「一生サポートしてほしい」「彩さんがいたからやってこられた」との声をいただく。

一度デザインを担当したクライアントからのリピート率は77%。
ランディングページのコンバージョン率は53%を誇る。

多くの起業家、経営者と仕事をする中で「商品やサービスが売れない」「集客ができない」悩みを知り、デザインの力で「ネットで売る」サポートをしたいと、ランディングページ制作に力を入れる。

人生のターニングポイントはいつも、誰かになにかを決められた時ではなく、自分の意志で決めたときだったという経験から、人が何かを買う時も、心理的に誘導するのではなく、自分で価値に気づいて決めないと、買った人に変化を起こせないと考えている。

煽らずに価値を伝えることで、自分の意思で買ってもらえて、リピートにつながるランディングページを作っていきたいと活動している。

プライベートでは2人の男の子の母。仕事と育児の両立には「静かに自分に向き合う時間も大切」と、アロマのワークショップなども開催している。

ランディングページ制作について詳しく知りたい方はこちら↓

【ほぼ毎日配信中!】メールマガジンのご登録はこちら↓