LP制作

毎日ブログを更新しているのに、なぜ集客できないの?

煽らずに価値を伝えることで
リピートにつながるランディングページ制作
Web・グラフィックデザイナーの川島 彩です。

(プロフィールはこちら

この記事は、

  • SNSだけでは集客できない
  • ブログを毎日書いているけど、売上につながらない
  • やることばかり増えていって、一向に集客が楽にならない

と悩む起業家の方に、
実践的なヒントをお伝えする記事です。

ブログやSNSを、
がんばって更新しているのに、
なぜ集客できないんだろう?
と思っている方は必見です。

SNSだけで集客できない理由

「今はインスタがいいよ。」
「YouTubeもやった方がいいかな?」
「いや、LINE公式アカウントでしょ。」

と流行りのツールに躍らせれて、
やることばかりを増やしていませんか?

これらのツールは、
集客の点でしかありません。

集客の全体像を知って、
仕組みを作らないと、
点だけいくら増やしても
集客できるようになりません。

新しい集客ツールがどんどん出てきて、
誰もが情報発信をしている時代だからこそ、

早く仕組みをつくった人から、
長く付き合えるお客さんに出会っていけるのです。

集客の全体像とは?

実は、ブログやSNSは、
集客のしくみのほんの一部です。

ネットで商品・サービスを売るには、

共感価値教育セールス

の3ステップが必要です。

ブログやSNSは、
ステップ1:共感に当たります。

あなたの想いや考えを発信することで、
共感してくれる人に出会い、
ファンを作っていくための発信ツールです。

でも、これだけでは、
集客のための点でしかありません。

ステップ2→ステップ3と
1本の線に繋げていかなければ、
商品・サービスは売れません。

これは、とても大切なことなのに、
意外と全体像を知らずに、
ブログやSNSを更新している起業家は多いです。

このまま、仕組みを知らずに、
ブログとSNSの発信に時間をかけても、
ただただ疲れるだけかもしれません。

セールスへの苦手意識・・・

ネットで商品・サービスを売るには、
共感→価値教育→セールスの3ステップ
が必要だとお伝えしました。

単に共感されて、
ファンを増やすだけではいけないのです。

でも、多くの人が、

「売り込みたくない」
「セールスが苦手」

と言います。

セールスが苦手、売り込みたくない、
という人にこそ必要なのが、
「ランディングページ」です。

ランディングページとは、
ひとことで言うと、

目の前でセールスするように
商品・サービスの価値を伝えて、
行動してもらえるWebページです。

ランディングページが必要な理由は、
3つあります。

  1. あなたの代わりに、セールスしてくれるから
  2. 24時間いつでも、セールスしてくれるから
  3. 半永久的にずっと、セールスしてくれるから

一つずつ見ていきましょう。

(1)あなたの代わりに、セールスしてくれるから

起業して事業を続けていくには、セールスは避けて通れません。

どんなによい商品・サービスを作っても、
売らなければ、誰にも届けられません。

売上が立たなければ、
事業を続けていくことはできません。

対面でセールスをしたことがある方は、
わかると思いますが、
セールスには型があります。

ランディングページは、
セールスの型をWebページ上で再現しています。

(2)24時間いつでも、セールスしてくれるから

従業員を雇わないひとり起業の場合、
お客さまに商品・サービスを提供する他に、
自分でマーケティングもセールスもしなければなりません。

会社と違って、
営業もマーケッターもいませんから、
自分がやらなければ、
集客し続けていくことができません。

とはいえ、お客さまに会って
セールスをするのは、
時間も労力もかかります。

セールスをしたけど、
買うタイミングじゃなかった
ということもあるでしょう。

ランディングページが、

対面のセールスと違うのは、
一度作ってしまえば、24時間ずっと、
あなたのかわりにセールスをし続けてくれるところです。

お客さまが気になったタイミングで、
ランディングページにたどり着くので、
「今じゃない」という時に
セールスしてしまうこともありません。

(3)半永久的にずっと、セールスしてくれるから

たとえば、15万円のオンライン教材を
販売するランディングページを作ったとします。

月に100人がそのページを見て、
2人購入したとします。

これは
コンバージョン率2%のランディングページ
ができたことになります。

ランディングページからの売上は
月に30万円になります。

これだけで、
ランディングページを作るのに
かかった費用の元は取れたことになります。

けれど、それで終わりではありません。

毎月100人をページに集めたら、
毎月30万円の売上が自動的に上がるのです。

広告を使って1000人を集めたら、
300万円の売上が自動的に上がるのです。

では、どうやってランディングページを
作ればよいのでしょう?

次の記事で、ランディングページの作り方を
お伝えしますね!

まずは無料相談から
二度寝中に、また売れた!
ネットでもっと売りたい人の
価値を伝えるランディングページ制作